アフィリエイトの情報商材に100万円近く使ったけど稼げなかった話

「アフィリエイトの情報商材って本当に儲かるの?なんか特別な手法を使えば稼げる、使わなければ稼げない感伝わってくるんだけど…」

情報商材の商品ページ、魅力的な言葉が並んでいたり、期間限定とか再販はないとか、そういった煽り文句が書かれていたりします。

結果、ついついポチってしまいました。1つ2万円~3万円もするというのに。だいたい後悔します。

というわけで、ここでは情報商材に100万円近く突っ込んできて、実際にやってみて稼げなかったという話をします。

情報商材とは?

情報商材について説明は不要かもしれませんが、簡単に説明しておきます。

インフォトップで販売されている

情報商材は基本的にインフォトップというASPが販売しています。

アフィリエイトで稼げるノウハウ以外にも、恋愛やギャンブル、投資についての情報商材もあります。

稼げる系の情報商材

私が買ってきたのは稼げる系の情報商材です。

で、インフォトップでよく買われているのも稼げる系の情報商材です。

みんなお金を稼ぐ話には興味が強いのですね。

私が買ってきた情報商材

私がアフィリエイトで売りまくって稼ぐために実際に買ってきた情報商材について書いておきます。

振り返ってみるとノウハウコレクターとしか言えないです。

文書・動画ベースの情報商材

文書・動画ベースの情報商材は下記です。

  • ルレア
  • アフィリエイトファクトリー
  • LFM
  • 下剋上
  • etc…

などなど。有名どころはほとんど買ったのではないかと思います。

某アフィリエイト塾・スクール

次にアフィリエイト塾・スクールについてですが…

ここは諸事情により名前をふせさせてもらいます。

このブログでは詐欺詐欺言ってますので。まぁネットでも名指しして詐欺だと言っている人がいるのですが…

  • ネットはウワサ話としての詐欺
  • 当ブログは実体験としての詐欺

最悪の場合、訴えられる可能性がありますゆえ。ご理解ください。

ネット上の人は名指しして批判していますが、私はガチの元塾生であるため…お許しください。

情報商材を実践した結果

稼げると謳う情報商材、実践してみてどうだったのか?

稼げなかった

記事タイトルのとおりですが、実践した結果は稼げませんでした。

その理由は、

  1. 内容が抽象的
  2. 結局、どんなサイトを作ればいいのか、どんなコンテンツを作ればいいのかわからない
  3. だいたい勉強して満足して終わってしまう

情報商材では稼げない、という理由で大きいのは、内容が抽象的というところです。

あえて抽象的にしているという背景もあるようです。理由は、情報商材購入者が全く同じようなサイトを作ってしまっては、その情報商材が稼げなくなってしまうから、ということです。

「…なるほど!」

と私は納得してしまったのですが、どちらかというとデメリットですよね。結局、サイトを作り始めることができないんですもの。

ですが、数ある情報商材の中で一番役に立ったものを1つあげるとするならば、

「ルレア」

と私は答えます。私のアフィリエイト手法の中でも、ルレアの考え方・マインドは生き残っていると言えますので。

情報商材は高額なら本物、ということはない

「数万円、数十万円の投資もできないような人が大金を稼げるはずがないです。甘いです。」

みたいなことを言う人がいます。そういう背景もあり、私は数十万円を使ってアフィリエイト塾に入ってみたんです。

結論から言えば詐欺でした。詳しくは別の記事に書いていますので参考にしてみてください。

その時の私はこう思っていたんです。

「本物の稼げるノウハウを手に入れるためにはドカン!と一発大きく投資する必要がある…!」

まぁ結果としては、情報の金額が高額だからといって本物ということはなかったんです。

安い情報商材よりも巧妙に集金する仕組みが巧妙に作り上げられていただけでした。

アフィリエイト塾をやる前から私はすでにアフィリエイト収入がありました。ネットで詐欺詐欺とウワサしている人たちを見て、

「…ふ、数十万円程度も投資できなゴミどもめ…!」

とか思ってましたね。まぁ結果として正しかったのは詐欺詐欺とウワサしている人たちでした。

まさかホントに詐欺だったとは。

情報商材、塾は不要

というわけで、結論としましてはアフィリエイトは情報商材もアフィリエイト塾・スクール・コンサルは不要ということです。

アフィリエイトの稼げる系情報商材は、

  • 販売者が儲かるシステム
  • アフィリエイター育成プログラムではない

ということです。情報商材を販売して悪評が出回っても名前を変えてまた売り出せばいいだけですし。

というか、稼げようが稼げまいが、ネットではどの情報商材も詐欺詐欺言われてますからね。

しかも厄介なことに、詐欺詐欺言う人が、

「情報商材●●は詐欺!?実践してみました!稼げました!詐欺ではありませんでした!購入はコチラ!」

という流ればっかりなんですよね。真実は全く見えてこないです。

市販の書籍+ASP・広告主のセミナー、勉強会のほうが良い

アフィリエイトの情報商材について興味を持っている人は、

  • アフィリエイトで稼ぎたい
  • 稼げるとは聞いたけど何から始めればいいのか
  • アフィリエイトについて勉強してみたい

といった意図が見え隠れします。

アフィリエイトを始めたい、勉強したいという方は、アフィリエイトの情報商材やアフィリエイト塾よりも、

  • 本屋さんで売ってるようなアフィリエイトの一般的な市販の書籍
  • ASPや広告主の無料セミナー、勉強会

上記のほうが圧倒的に参考になります。

情報商材やアフィリエイト塾は、販売主が儲かるためのものです。

ASPや広告主の無料セミナー、勉強会はアフィリエイターを育成するためのプログラムです。

なぜASPや広告主は自腹を切ってアフィリエイターを育成するのか?アフィリエイターが稼いでくれないとASP・広告主の売上が上がらないからです。

「アフィリエイトを無料で学びたいなんて…ナメてますねぇ。」

とか言う人いますが、本物のノウハウって無料の中にある、というか、Win-Winの関係の中にしかないんです。

市販の書籍でアフィリエイトに関する初歩的な知識を身に着けて、ASP・広告主のセミナー、勉強会に参加してみてください。

私のアフィリエイト手法のベースはASP・広告主のセミナーで教わったものです。

まとめ

以上のことをまとめると下記です。

  1. アフィリエイトの情報商材は参考にはなるが、稼げるようになるかというと難しい
  2. アフィリエイトの情報商材の内容は抽象的。実践に移すのが難しい
  3. アフィリエイト塾は手取り足取り教えてくれるが、稼げる手法とは限らない
  4. 情報商材も塾も、結局は販売主が儲かる仕組み。購入者が稼ごうが稼げまいが関係ない
  5. 本当に稼げるノウハウが知りたいならASP・広告主から教えてもらうべき

というわけで、アフィリエイトの情報商材なんて稼げないしいらない、というお話でした。

「…いいや、そんなのウソだ!本当は稼げるノウハウがあるに違いない!独り占めしたいから本当のことを話さないんだ!」

と思うなら、実際にやってみても良いです。むしろ、一度やってみるべきです。

アフィリエイトで稼げる人と稼げない人の違いの1つに行動力があると感じています。

稼げない人は疑ってばかりで、結局何も行動できなかったりするんですよね。上述したような、ネットの掲示板で、

「このアフィリエイト塾は詐欺なの?詐欺じゃないの?…詐欺だ詐欺!」

みたいに、ウワサ話ばかりしかしてないんです。だったら、騙されたとしても稼げないアフィリエイト塾やる人のほうが、稼げる見込みがあると私は思います。

SHARE