アフィリエイトとアドセンス、どっちが良い?両方やってみた感想

会社の収入にプラスアルファが欲しくて副業を考える。調べてみた結果、何やらwebサイトを作る、ブログを作ることで稼げるということがわかってきた。

さらに深く調べると、

  • ブログでひたすら記事を書いて広告クリックで稼ぐGoogleアドセンス
  • 特定の商品を売って成果で稼ぐアフィリエイト

アドセンスはクリックされるだけで報酬もらえる。アフィリエイトは売るまでがむずかしいけど単価が高くてたくさん稼げる。

いったいどっちがいいの?

と悩む方のために、アフィリエイトとアドセンス、どちらでも稼いだ実績のある私の体験談を書いてみます。

アフィリエイトとアドセンスの比較基準

どちらが良いのか比較する前に、比較基準をまとめておきます。

下記の基準で判断していきます。

  • 稼ぎやすさ
  • 稼げる金額の大きさ

最初に厳しいことを書きますが、アフィリエイトもアドセンスも稼ぎやすいかと聞かれれば答えは「ノー」です。

報酬が発生するまでには数ヶ月~半年ぐらいの時間がかかります。

数ヶ月~半年経過したあとに1円も稼げないことがあります。一生懸命がんばってブログ・サイトを作ったのに数ヶ月~半年経過してから、

なるほど、このやり方では稼げないのか。

ということがわかったりします。

アフィリエイトとアドセンス、稼ぎやすいのはどっち?

アフィリエイトとアドセンス、どちらが稼ぎやすいかと聞かれれば、アドセンスです。

理由は、

  • クリックされるだけで報酬が発生する
  • 訪問者のうちの一定数はかならず広告をクリックする
  • つまり、アクセスを稼ぐだけで報酬が発生すると言える

アドセンスで稼ぐなら極論すると誰の役にも立たないようなクソ記事でも稼ぐことができたりします。1ヶ月あたり数円、といった報酬でもよければという条件付きで。

アフィリエイトは稼ぎにくいのかというと…私の実体験ベースで言えば稼ぎにくいです。

アフィリエイトをやっている人はアドセンスと併用しない人も多いのですが、基本的には商品が売れる、成約がなければ報酬は発生しないです。

広告が100回クリックされても1円にもならないこと、普通にあります。

アフィリエイトとアドセンス、大きく稼げるのはどっち?

アフィリエイトとアドセンスを比較して、どちらが大きく稼げるのかと聞かれればアフィリエイトのほうが稼げる傾向にある、と答えます。

アフィリエイトとアドセンス、単純にネットの情報を信用するならばアフィリエイトのほうが月100万円を達成している人が多いように見えます。

私がリアルで月100万円超えのアフィリエイターに出会った確率は1/50人程度でしたが…。

一方、アドセンスのほうだとリアルで出会った人の中に月100万円超えの人はいませんでした。

良くて月30万~50万といったところでしたね。この金額を達成するためには月100万PVという驚異的なアクセスが必要です。

総合的に見ておすすめなのは…

以上のことをトータル的に見て、アフィリエイトとアドアセンスならどちらがおすすめかを答えるとすれば、私はアフィリエイトと答えます。

その理由は、

  • アフィリエイトサイトにはサイト作成時に完成形を決めている
  • アドセンスブログはひたすら記事を書き足し続ける、秘伝のタレのようなもの
  • 完成形があるサイトのほうが情報がまとまりやすく価値ある資産になりえる
  • アフィリエイトサイトは少ないアクセス数でも月数万~数十万を稼ぐ見込みがある

私が所有する稼いでるサイトはみんな1日あたり数百PV程度しかないです。ですが、1つで10万円以上稼いだりしています。

私は…というか、実は多くの人がそうなのだと思いますが、大量のアクセス数を集めるサイトを作る事ができている人は少数なのではないかと思います。

私は2000年代前半からwebサイトを作って広告収入を得ようとがんばってきましたが、1日3,000PVを超えたサイトを作ったのは1つだけでした。これほど長くやってきて、たった1つだけだったんですよ。

そういった経験もあり、私は少ないアクセス数で利益を最大化する方法を選んだんです。

小さい収入を複数積み重ねて大きな収入にする、という方法です。私の実体験ベースですが、少数アクセスで稼ぐアフィリエイトをおすすめしたいですね。

ブログは資産です。最低でも3ヶ月、100記事下記ましょう。200記事からが勝負の始まりです。

とか言う人がいます。1つのブログにリソースを集中させるのはリスクが高いと感じますね。

  1. 失敗したら膨大な時間が無駄に費やされる。
  2. 仮に月5万稼げるようになったとしても、MAX5万。
  3. 5万の報酬を失うのが怖くて、他のサイト作成に取りかかれない。

ということを1日3,000PV達成したブログで経験済み。

最初に書いた記事と最新記事を比較するとまるで別人かってぐらい内容も装飾も違うんですよね。

まるで秘伝のタレのようなブログです。むしろ継ぎ足しすぎて最初の味から別の味に変わってしまっているという。

まとめ

以上のことをまとめると下記です。

  1. 稼ぎやすいのはアドセンス
  2. 大きく稼げるのはアフィリエイト
  3. おすすめなのは少ないアクセス数で稼げるアフィリエイト
  4. リスク分散のためにも複数サイトを作って稼いだほうが良い

一生懸命ブログを作っていても、Google様のアップデートという一声で機能まで1日数千円稼げていたのに明日にはゼロになることもあります。

リソースを1つのブログ・サイトに集中させると毎日が不安なんですよね。ブロガーと呼ばれる人種は1つのブログで生計を立てている人もいます。

ブログで好きな事を書いて、好きなことをして生きていく。社畜なんてやめてしまいましょう。ブログノウハウ教えます。

なんてことを言う人がいます。で、高額の情報商材を売りつけられるという。

実は彼らも毎日不安な日々を過ごしているのかもしれません。ちなみに私は毎日不安を抱えています。アフィリエイトで稼いでいて生活の柱の1つにもなっていますが、アフィリエイトなんてやらなきゃよかったと思えるほど強い不安を抱えることもあります。

アフィリエイトは楽して稼げるお小遣い稼ぎではありません。一緒に苦しんでビジネスとして稼いでいきましょう。