アフィリエイトであると便利なWindowsアプリ・ツールまとめ

アフィリエイトであると便利なツール

前の記事では「コレがなきゃアフィリエイトできない!」というアプリ・ツールについて紹介しました。

今回のお話は、「あると便利」なWindowsアプリ・ツールの紹介です。

単純に作業効率を上げるためのお役立ちツールだったり、バックアップなどのメンテナンス系のお役立ちツールなどなど。

情報処理の国家資格を複数保有する、公的に認められたエンジニアである私が使っているものです。参考にしてみてください。

Caesium

画像圧縮、変換、リサイズするツールです。

png画像の形式をjpgなどに変換しつつ、同時に圧縮率も指定して圧縮できます。さらに画像のサイズまで変更できます。

画像のリサイズはピクセル指定、パーセンテージ指定ができるので、お手軽に圧縮・変換・リサイズできるツール。

ブログ・アフィリエイトで画像圧縮といえばプラグインに頼る傾向にありますが、

  • シリウスを使っている人はWindowsアプリ・ツールで画像圧縮・変換・リサイズしなければならない。
  • WordPressを使っている人でも画像圧縮・変換・リサイズをプラグインに頼っていると重くなる。
  • 画像はwebpなどの形式で扱うことが推奨されるが、Caesiumで自前で圧縮したほうが画像が軽く(サイズが)仕上がる。

といった理由により、私はCaesiumを使っています。webサイトの表示スピードは多くが画像の表示が関連しているというか、画像のサイズがデカすぎて表示スピードが遅いと評価されることが多いです。

画像の変換・圧縮・リサイズはマスト。ということで、Caesiumお試しあれ。

kinoko1up

デスクトップのアイコンを一覧表示させるアプリです。

  • デスクトップ画面は常にごちゃごちゃ。
  • お気に入りの壁紙を設定してもアイコンが邪魔で何も見えない…

ありがちですよね。

kinoko1upを使うとアイコンが一覧表示できるのでスッキリします。

デスクトップはすっきりするけど…アイコンが小さくなりすぎてクリックしづらい…逆に効率が落ちるのでは…

と思う方もいるでしょう。たしかにそうなのですが、作業効率を上げるためには、

  1. デスクトップのアイコンはクリックで起動しない。
  2. Win + Dでデスクトップを表示し、アイコンの頭文字を打ちEnterで起動する。
  3. 常時、アイコンの名前の先頭1文字は英数字にすることを意識する。

デスクトップにはアイコンが溜まりがち。目でアイコンを探すようでは非効率です。

デスクトップ上のアイコンは少なくしましょう。処理が重たくなります。

などとドヤ顔して言う人いますが、デスクトップには出来る限りショートカットをたくさん配置させておきましょう。で、Win + Dでデスクトップを表示し、キーを打ち込んでアプリ・ツールを起動できるようにしておく。こうすることで作業効率UPです。

husen21

デスクトップに貼り付ける付箋紙ツールです。

  • 日々のToDo
  • 直近のスケジュール
  • 毎日見返したいメモ
  • よく使うCSS、タグ

などなど。いつでもすぐに見たい、コピペしたいものをデスクトップの付箋として貼り付けています。

いちいちスケジュールを開いたり、メモをまとめたテキストファイルを開くのでは遅すぎます。

KeePass(2.x)

パスワード管理アプリです。

パスワード管理アプリと言えば1PasswordやLast Passが有名です。ですが、

  • プラグインだったり
  • クラウド系のアプリだったり
  • 何より年間でお金がかかるアプリだったり

…します。

クラウド…つまりネット上に自分の大切なパスワードを保管するのって…ちょっと怖いですよね。パスワードが保管されているサーバがクラックされて情報が漏洩したら終わりです。

でもパスワードが個人のPCにのみ保存されていれば?個人のPCを狙い撃ちでクラックされる確率は、あきらかにパスワードが保管されているとわかっているサーバと比較すれば低いです。

ハッカー・クラッカーにパスワードが保管されているサーバはわかっていても、あなたがどこに住んでいるのか、どんなIPアドレスなのかわかりませんので。

なので、私は個人のPCでパスワード管理ができるKeePassを使っています。

クラウド系のアプリと比較すると他のデバイス・端末などでパスワード情報が同期できないデメリットはありますが、セキュリティのほうが大切なのでトレードオフです。

ちなみに、KeePass以外には国産のID Managerが有名です。

LiName

ファイル名を一括で、テキストファイルでリネーム・変換・置換ができるツールです。

ファイルをドラッグ・アンド・ドロップしてテキストファイルとして編集するだけでリネームができるので便利。

これがないと、

  1. ファイルを選択する
  2. もう一回クリックする
  3. リネームする
  4. 手順1~3を繰り返す

という、とても過酷な作業を強いられます。

7-Zip

ファイル圧縮・解凍ツールの決定版。

LhaplusやLhazなど、いままでいろんなファイル圧縮・解凍ツールがありましたが、最終的にたどり着いたのは7-ZSipでした。

ファイル圧縮・解凍ツールなんて結局のところどれでもいいのですが、

  1. ファイルを圧縮するまでの手順が短い
  2. ファイルを解凍するまでの手順が短い
  3. ファイルを圧縮する時、パス付きや暗号化するまでの手順が短い
  4. 7z形式のファイル圧縮ができる

という理由で7-Zipにたどり着きました。要は効率が良いし、その上細かい設定も手軽にできるから、ということです。

MeasurePAT

時間を計測するツールです。

起動してスタートすると、ただひたすら時間だけがカウントアップされていきます。

これを一体何に使うのかというと、作業単位で時間を計測していきます。

忙しい、時間がない、いつも秒単位で仕事している…

とか言う人がいるのですが、そういう人に限って、

  1. どんな作業をしているのか?
  2. 1つの作業あたりにどれだけの時間を使っているのか?

これらをわかっていない人が多いです。で、仕事はいつも行きあたりばったりでやっている。作業を思いついた、または突然思い出したかのように動き出す。

作業効率改善の基礎は、

  1. 自分の手持ちの仕事をすべて洗い出する
  2. それぞれの作業時間を計測する
  3. 多く時間のかかっている作業、改善ができそうな作業を洗い出し、対処する

これの繰り返しです。単純に「作業時間を計測する」ということは作業効率アップには欠かせないんです。

TortoiseSVN (SubVersion)

バージョン管理ツールです。

ファイルをバージョン管理できます。

なんのことだかさっぱり…

という人が多いと思いますので詳細説明を。

簡単に説明すると、ファイルを過去のものに遡ることができる、というものです。

たとえば、エクセルで資料を作成したとします。その後に変更を加えたとして、

…あ、間違えた!前の状態に戻したい!

という場面、ないですか?その時は大丈夫と思って消した情報・資料。後になってやっぱり必要だったと気づく。上書きしているからもう戻せない。

こんなときにTortoiseSVNがあればクリック数回で復元できます。

たとえば私は上述したKeePassで作成したパスワードファイルをバージョン管理しています。万が一大切なパスワードを消してしまったりしたら大変なので。

FFFTP

FTPクライアントです。WordPress使うなら何回かは使う機会があるでしょう。

FTPクライアントといえばFFFTPと言えるぐらい有名なツールです。

Backup

バックアップツールです。

バックアップツールと言えばAcronisのTrue Imageなどの差分バックアップが主流です。ですが、差分バックアップは復元するには正しい手順を踏まないと行けなかったりして、ちょっと面倒、わかりにくい、初心者向けではないように思います。

しかも差分バックアップは元ファイルや差分ファイルが壊れると復元できなかったりもする。

Backupはファイルをハードコピーするツールなので単純明快。あとでファイルを復元させたいとなってもファイルをコピーして戻すだけなので初心者も安心。

batファイルにしてコマンド登録できるので、毎日のバックアップも自動化できます。

Mozilla Thunderbird

メーラーです。

メーラーと言えばOutlookというイメージですが、

Officeなんて高くて買えない…

という人には無料のメーラー「Thunderbird」です。

ThunderbirdはFireFoxを作っているプロジェクトと同じで、オープンソースです。信頼できるメーラーです。

カスペルスキー

カスペルスキーはウィルスソフトです。

ネット上では中級者向けだという声が多いのですが、そんなことはないです。特別むずかしい設定なんて1つもない。

キャンペーンとかあると安く買える。ウィルスバスターより安かったし機能も性能も良かったので決めました。

WinMerge

ファイルを比較する・差分が見れるツールです。

本当は差分を見るツールではなく、「マージ」をするためのツールです。

でも便利なのでファイルの比較、差分を見るのに使ってます。

UWSC

プログラミングができる人向けのツール。一言で表すと「Windowsマクロ」。

キーボードやマウス操作を記録して再生できます。プログラミングができる人ならば自由自在にPC操作を登録することができます。

私はUWSCを使ってブログ・webサイトの作成や更新を半自動化したりしています。

これがないと外注を雇わないと無理!ってぐらいの作業を人間の手でやることになります。

Visual Studio Express Edition

プログラムを作成するツールです。ちなみに無料。

日々の作業を自動化するにはプログラミングスキルが必須。いつもお世話になっています。

私はプログラミングスキルを使って今までに数千万円は稼いでます。(多く聞こえますが10年以上やってますので。)

無料で学べるしプログラムを作るツールも無料。でも仕事は数十万~数百万単位で請け負うことができる。プログラミングはコスパの良い稼ぎのタネです。

まとめ

以上、アフィリエイトにあれば便利なツールたちでした。

SHARE