アフィリエイトでは成約に近いキーワードを狙う。具体的な例で説明

アフィリエイトはキーワード選定が命です。成約に近いキーワードで上位表示を狙いましょう。

私が所属するアフィリエイト塾ではそのように教えられていました。当たり前ですよね。そりゃ誰だって成約に近いキーワード狙いたいです。

なるほど。成約に近いキーワードを狙えばいいんですね?でも…たとえばどんなものでしょう?

…人に教えてもらうようでは、この先トップを走るアフィリエイターになるのはむずかしいですよ?

つまり、知らないんですね。そう、成約に近いキーワードを狙うと良い、ということは知っていても、それが具体的になんなのかわかっていない人は多いと思います。

というわけで、私の体験を通して成約に近いキーワードの考え方をざっくり書いてみます

成約に近いキーワードの考え方

ありがちなキーワードばかりを書くつもりはないのですが、一応定番なものも書いておきます。

価格キーワード

価格キーワードが成約に近いということは割と有名ですね。初心者の方だと知らなかったという人も多いかもしれませんが。

ユーザーが商品を購入するための最後のハードルは価格です。

  • 価格が安いかどうかではない
  • 価格が効果に見合っているかどうか

これをよく価格訴求なんて呼んだりしますね。最安値、格安、割引、クーポン…などなど。

  • 今なら30%オフ
  • 30日間の返品保証付き

などなど。安く買えることや買ってみて結果がよくなければ返品できる。金銭的負荷・リスクが小さいという材料を置いておきます。

店舗

価格キーワードの次ぐらいに店舗キーワードが成約に近いということは有名だと思います。

  • 商品を買えるお店を探している
  • ネットショップ以外でも買えるのか?という疑問を持っている

アフィリエイトで扱う商材はネットでしか購入できないことが多いです。

それでも「商材 + ドラッグストア」というキーワードで検索する人が多いです。

ありがちなパターンですが、「○○はドラッグストアで買える?」という記事を書いて、「探したけどありませんでした。最安値で買えるお店はココ」とか言って誘導するパターンは多いですね。

ユーザーも、

あぁ、やっぱりネットでしか買えないのか~、とりあえず最安値だし、ここで買おうかな

という具合に購入に進んだりします。

口コミ・レビュー

口コミ・レビューで上位表示を勝ち取ることこそがアフィリエイトの王道の1つであると私は考えます。

広告主も口コミ・レビューサイトを作成してくれることを期待しているのではないでしょうか。

商品購入を迷っているユーザーが具体的な使用感を知りたがっている状態であると考えられます。

そんなときに、あなたのサイトに実際に使ってみた感想が細かく書かれていたら、成約に一歩近づけるでしょう。

職種・業種キーワード

さて、ここからちょっとマニアックな成約に近いキーワードです。

ここまではメジャーな成約に近いキーワードでしたが、ここから先は経験が伴った内容です。

で、本性の本題。職種や業種が含まれるキーワードというのも成約に近いキーワードと考えています。

  • ハウスクリーニング
  • 家事代行
  • 水道管修理

などなど。ユーザーが具体的に何をしてほしいということが明確になっている状態です。つまりサービスの利用、作業の依頼をしようとしている状態。

動詞キーワード・Doキーワード・アクションキーワード

成約を取るためには必要です。何かをするというキーワード

  • 動詞
  • Do
  • アクション

いろんな呼ばれ方がありますが、要は「○○する」というキーワードです。

  • 購入
  • 調査
  • 対策

などなど。キーワード選びで迷った時は選んだキーワードの後ろに「する」をつなげられるかどうかを確認してみてください。

業界用語キーワード

これもまた知らない人も多いであろう、成約に近いキーワードです。

たとえばどんなものがあるのか?

私は物販でも稼いでいるのですが、転売をしている人って多いですよね。

転売って知らない人ほど「転売」という言葉を使います。

ですが、転売経験者は転売とはあまり言わないです。「せどり」です。

さらに、転売には輸入転売や輸出転売もあります。

書店でも販売されていますが、輸出転売は「Amazon輸出」なんて呼ばれたりします。

Amazon輸出に詳しい人はAmazon輸出という言葉を使いません。「輸出ビジネス」です。

  • 転売
  • せどり
  • Amazon輸出
  • 輸出ビジネス

上記のうち、下に行けば行くほど、専門用語を使うほどユーザーの本気度が高いです。投資に対しても積極的で成約を取りやすいというわけです。

秘密キーワード

成約に近いキーワードは秘密です。

という意味ではありません。秘密キーワードとは、「秘密にしたいこと」キーワードです。

  • 他人にとある商品を使っていることを知られたくない
  • 他人にとあるサービスを使っていることを知られたくない

つまり、リアルでは購入しづらくネットで購入したいものです。

たとえば下記のような商品・サービスが考えられます。

  • 男の自信増強サプリ(下半身的な意味で)
  • カードローン

などなど。「結婚」、「婚活」なんかもいいですね。

ただし、結婚だとビッグすぎるキーワードになってしまいます。秘密にしたい系の商品・サービスはネットでは売れますが、絞り込みは大切。

結婚ならば国際結婚、エンジニアと結婚、自衛隊と結婚、みたいに絞り込むのはアリだと思います。

問題キーワード

今すぐなんとかしなければヤバイ!

というキーワードです。一方的に書いていくだけでは学びにならないので、ちょっと考えてみましょうか。

今すぐ解決しなければならない問題、キーワード、どんなものがあるでしょう?

…考え中。

私の考えとしましては、下記のものがあります。

  • 水道管工事
  • 自己破産
  • カードローン

カードローンは秘密にしたいキーワードでも登場しましたね。

いかがでしょうか?今すぐ解決しなければヤバイ!って思いませんか?

水道管が破裂して水が漏れっぱなしになったら家の中が大変なことになりますよね。

ポイント
ユーザーが金に糸目はつけられない状態にある。

この状態で、

いや、今月はちょっとお金が厳しいから来月にしよう…。

とはならないでしょう。

まとめ

ここまで、私の経験を通して学んだ成約に近いキーワードを書いてきました。

  1. これをそのまま使えば稼げる!
  2. というわけではありません。場合によっては、
  3. そんなサービス、アフィリエイトの商材にないよ!

というのもあります。そう、ここで挙げたものはあくまでも例です。

この記事で伝えたいことは、

  • 成約に近いキーワードとは何か?を考える力
  • その気づきを得ること

これが目的です。成約に近いキーワードをただ教えてもらうだけでは、応用が効かないでしょう。

私が所属するアフィリエイト塾の塾長に気づきすら与えらえませんでした。というか、知らなかったんだと思います。実は稼いでいないから。

情報をもとに、

もしかしたらこんなキーワードも成約に近いのでは…!?

と、思考を巡らせてみてください。

SHARE