アフィリエイト塾の講師と友達になれたと思ったが結局金づるだった話

アフィリエイトで稼ぐには正しい手法で実践する必要があります。

正しい手法とはいったいなんなのか?独学では大きく稼げないのか?そんな気持ちからアフィリエイト塾への入塾をしました。

結論から言うとそのアフィリエイト塾は詐欺でした。

ですが、そこで仲良くなったアフィリエイト塾の講師。私は友達だと思っていたのですが…非常に残念です。

今回はアフィリエイト塾で仲良くなった講師とのお話です。

アフィリエイト塾の講師と仲良くなる

アフィリエイト塾というのは塾ですので自分以外にも参加者がいます。

サクラもそれなりの数含まれていると思いますが、見た目上はたくさんの生徒さんがいるわけです。

人見知りなんでみんなと仲良くやっていけるかな…。

そんな不安があった中、気さくに話しかけてくれたのがアフィリエイト塾の講師だったのです。

私が所属していたアフィリエイト塾では塾長がほぼ一切登場することがなく、講師がアフィリエイトに関するノウハウなどを教えてくれていました。まぁ塾長が外注で雇った人たちですね。

とはいえ、講師の1人はとても話しやすくてすぐに打ち解けることができました。

個人的にメッセージをやり取りする仲

アフィリエイトに関する話で盛り上がったり、いろんなアイデアを出したり、どんどん仲良くなっていきました。

個人的にメッセージをやり取りするぐらいの仲です。

プライベートの環境も似ていたりして、アフィリエイトだけではなく家庭の悩みとかについても共感できる部分が多かったのを覚えています。

悩みを打ち明け、相談し、心を寄せていく

主にアフィリエイトに関する悩みですが、よくその講師に相談していました。

  • アフィリエイトで稼げない
  • ノウハウに従っているが稼げない
  • どのような改善ポイントがあるのか?

などなど。アフィリエイト塾のノウハウに忠実に従っているのですが、1年くらい取り組んでも成果が500円くらいしか発生しないんですよ。

講師に何度もサイトのレビューをお願いしましたが、

よくできていますね!この調子でどんどんキャッシュポイントを増やしていきましょう!

とか言うんです。キャッシュポイントなんて事実としてほぼゼロでした。

それでも、私は講師のポジティブなアドバイスのおかげで前向きになれましたし、その度に講師の信頼度が自分の中で高まっていきました。

悩みが深まり、親密度が増したタイミングで高額バックエンド商品の提案

そして問題はここから始まります。

長期間、サイトを大量生産しても一向に成果が出ないという事実。それでも努力、サイト作成を続けていました。

そんなある日のこと、講師から下記のようなメッセージが来たんです。

あなたを見てると、○○塾(高額バックエンドの塾)のほうが合っていそうですね。これは私から言ったということはナイショにしておいてほしいのですが、××塾(フロントエンド塾)では結果が出せない人でも、○○塾では月に100万円以上という成果を出している人もいるんですよ。

アフィリエイト塾長のことは全く信頼できませんでしたが、講師のほうはかなり信頼していました。なのでこの時は心がゆらぎましたね。

…す、すみません、考えさせてください…。××塾でさえかなり高額でしたし、すでに使ってきたお金は50万円近いです。○○塾でも結果が出せなかったら私は…。

といって、一旦保留にさせてもらいました。

そしてその翌日のこと、久々にアフィリエイト塾長が登場するんです。

…Aさん、あなたは××塾でも本当によくがんばっていらっしゃる。特別に○○塾への入塾を推奨します。

え!?本当ですか!?やったー!実は僕、○○塾に入るために××塾に入ったんです!…でも、こんな僕でも○○塾で結果出せますかね…?

…Aさん、私は結果が出せる人しか○○塾への入塾は勧めませんよ?

私の中で一気に不信感が高まりました。

  • あまりにもタイミングが良すぎる
  • Aさんから漂うサクラ臭

その後、塾長から私へほぼ同じような感じで○○塾への招待がありました。

自分の中で、

これは明らかに怪しい…

と思ったので、丁重にお断りしました。

断った途端に冷たくなる、サポートしてもらえなくなる

高額バックエンド商品を断った後、私に対するアフィリエイト塾のサポートは終了しました。

もう何を聴いても、

…自分で考えてください。自分で考えなければアフィリエイトは稼げませんよ?

…質問してないで手を動かしてください。サイトを作らなければ稼げません。

などなど。一切質問に答えてくれなくなったというか、実は最初からアフィリエイトの質問には答えられなかったのかもしれません。塾長も講師もアフィリエイトで稼いでないから。

振り返ってみると、結局サイト作っても、

いいですねー、いいですよー、その調子でいきましょー

的な感じでしたので。アフィリエイト塾は「自分、今アフィリエイトしている」感を味わって楽しむサービスなのだと知りました。

強制退塾

で、最終的に強制退塾です。

理由は、

あなたは稼げてなさすぎる。稼げていないという結果が塾の雰囲気を悪くする。よって規約違反なので強制退塾です。

ネタみたいな話ですが、これ事実です。これで私の1年という時間と50万円というお金が水泡となりました。

退塾理由が非常に納得いかないですね。

  • これ以上、金を搾り取れる見込みがない客
  • 実は稼げるノウハウではないことを証明してしまった客
  • アフィリエイト塾という集金システムの基盤を破壊しかねない客

アフィリエイト塾運営からすれば、私はできるだけ早く切りたい存在ではあったと思います。

お金を失ったのもショックでしたが、信用・信頼していたアフィリエイト講師の方も結局は塾長とグルで、私に高額バックエンド商品を購入させようとしていたというのが何よりショックでした。

アフィリエイトだけではなく、家庭・育児の悩みを相談したりしてすごく共感できていたのに。むしろ私と同じような悩みを持っている人からお金をだまし取るってすげーなって思います。

心の底からアフィリエイト友達だと思っていたのに…そう思っていたのは自分だけで、講師から見れば私はただのカモだったのです。

まとめ

以上のことをまとめると下記です。

  1. アフィリエイト塾には詐欺的なものが存在する。
  2. アフィリエイト詐欺塾は人の心の弱さにつけこむ。
  3. 人を信用させ、信頼を得て、仲良くなったところで高額商品を売りつける
  4. 断ればお客様ではなくなる
  5. お金が取れないとわかったらスパっと切られる

私は身体に難病を抱えていますので、怪しい宗教や健康食品の売り込みが多いです。

人生で一体何度、人に騙された、裏切られてきたことでしょう。もう本当にウンザリです。

お金のほうは入塾時点でアフィリエイトでまとまった金額が稼げていました。私の1ヶ月分の収入でも十分まかなえるぐらいでしたので、金銭的ダメージは致命的とは言えないです。

キツイのは友達だと思っていた人に裏切られたという事実。講師は私ではなく、私のお金と友達になりたかったのです。

まぁこれがアフィリエイト塾の実態というわけです。