アフィリエイトに限らず、人は金を稼ぐ・儲けるために簡単に悪になる

当ブログは、アフィリエイトで稼ぐならお金優先ではなくユーザー優先で稼いでいきましょう、というポリシーで書かせてもらっています。

なぜユーザー優先なのかというと、それが一番まっとうにお金を稼げるからです。お金優先だと人は簡単に悪事を働きます。

私はアフィリエイトだけではなくソフトウェアの開発や物販などでも稼いでいます。

で、この物販という世界がけっこう悪質だったりするんですよね…。

今回は、物販の世界の話をもとに、人はお金のためなら簡単に悪事を働くというお話です。そのことから、悪事を働かずして稼ぐのが大切ということを学んでほしいです。

転売は闇が深い

2020年大流行の新型コロナウイルス。どこもかしこもマスクが不足していました。

もう一般的なドラッグストアでは入手困難です。でも国は普段よりも大量生産している、と言うんです。

なぜ大量生産されているはずなのに購入できないのか?原因は転売屋です。転売屋が買い占めてネットショップで値段を釣り上げ販売しています。

どうしてもマスクが必要なんです!

こういったマスク転売が問題となり、マスクの転売は違法になりました。

その前の話ですが、本当に困った人のために、と善意で購入金額でマスクを販売する人もいました。

手持ちのマスク、余っていますので困っている人にゆずります。

とか、そんな感じ。神かと思えるほど美しい心の持ち主ですね。

まぁ当然ですが、そんなところにはたくさんのユーザーが殺到するわけです。その中にはもちろん転売屋も。

どうしてもマスクが必要なんです!困ってます!ってね。

ショップを見てみると転売されたマスクが大量

で、そんなことを言う人のショップを見てみたんです。すると、大量のマスクが高額で大量に販売されているではありませんか…。

誰がどう見ても転売屋にしか見えなかったんです。

売り手とのやり取りには、

マスクが大量に、高額で販売されていますが、転売ではありませんよね?

と問い合わせます。すると…

問い詰めると逆ギレ

あなた失礼な人ですね!転売なわけないじゃないですか!そんな事言うならもういらないです!!

とか、逆ギレしていました。

善意でマスクを困っている人に譲ろうとしているのに…転売屋は恐ろしい。

物販の世界ではよくある話

こういったことは物販の話ではよくある話です。どうやらマニュアルとして出回っているようですね。

  • 人の善意、弱みを利用して安く仕入れる
  • 仕入れた商品が売れなければ、家族や病気を理由に返品・全額返金を要求する

たとえば、

この商品が欲しいのですが…少々手持ちが足りなくて…でも友達の誕生日なんで絶対に買ってあげたいんです!

とか。で、その人のショップ見るとやっぱり同じ商品がずらっと並んでるんです。

で、仕入れた商品が売れなければ、

この商品を購入したのですが、実は購入したのが知的障害のある妹で正しい判断ができなくて間違って買ってしまったみたいなんです…

とか言って全額返金を要求する。

これらは私の実体験と以前ネットで話題になった実話です。物販の世界って本当にこんなん多いんです。

かつて転売でも稼いでいたことがあるのですが、割とすぐにやっていることがクズだなと思って辞めました。

Win-Loseの関係にしてはいけない

さて、ここまでのお話を聴いてみていかたでしょうか?

なるほどそうやってお金を稼げばいいのか!

と思いました?そう思った方はおそらく当ブログから学ぶことは1mmもないと思います。

私自身が難病を抱えておりまして、よく宗教の勧誘が来ました。

で、私の母は、「この仏壇に毎日祈ると病気が治るんだって!○○さんも言ってた!でも条件があって、毎日、1日も休まずに祈ること!ちゃんとできる!?」とか言ってましたよ。

人の善意、弱みを利用するのはクズ

上述したような私の実体験があるせいか、私は悪いことをしてお金を稼ぐことが心底嫌いです。とにかく許せない。

私はアフィリエイト塾でも詐欺に遭いましたが、こういうことができる人間の神経が理解できないです。

  • 人を悲しませたお金で幸せになれるか?
  • そのお金でおいしくご飯を食べられるか?
  • 子供を立派な人間に育てられるか?
ポイント
悪銭身につかず、因果応報

悪いことをすれば必ずなんらかの形で自分に返ってくる、私はそう思っています。

なので、まっとうにお金を稼ぎましょう。

まっとうにお金を稼ぐには、お金優先ではなくユーザー優先であるべき、というお話です。

まとめ

以上のことをまとめると下記になります。

  1. 人はお金のためなら簡単に悪事を働く
  2. 悪事を働いて稼ぐマニュアルも多く出回っている
  3. なぜか思考停止してそのマニュアルを使って稼ぐ人がいる
  4. 悪事を働いてお金を稼いではいけない
  5. Win-LoseではなくWin-Winの関係を築く
  6. 人の善意や弱みを利用する稼ぎ方はクズ

私が所属するアフィリエイト塾の講師はこう言っていました。

私は稼げればなんでもいいんです。

と。当時は自分が売りたい商品、やりたいことをやるとか、そういう感情論ではなく論理で稼ぐべきなのだという意味と捉えていました。

ですが、今振り返ってみるとそういう意味ではなく、人を騙しててでもお金が入ればなんでもいい、という意味だったんです。

…お前、いつか逮捕されるぞ?

と言いたい。