アフィリエイトの経費まとめ!初期費用・維持費などは何円?いくら?

アフィリエイトはビジネスです。ビジネスには経費がつきものです。

アフィリエイトはリスクゼロで始められるという甘い言葉に誘われて始める人も多いと思います。

ですが、完全にリスクゼロではないです。

  1. サーバ代
  2. ドメイン代
  3. WordPressテーマ代

いろんな費用が発生します。完全にゼロ円ではありません。

ですが、私はアフィリエイト以上に小さい投資金額で大きなリターンを得られるビジネスを他に知りません。

もしアフィリエイトが気になっているならぜひチャンレジはしてみてほしい。

そんな完全初心者に送る、アフィリエイトで発生する費用のお話です。

費用の分類

発生する経費、費用について分類すると下記になります。

  1. 初期費用
  2. 維持費(月額や年間など、定期的に発生する費用)

それぞれ詳しく説明していきます。

初期費用

初期費用については下記があります。

  • パソコン:中古で2万、新品でも安いものなら5万、それなりの性能なら10万
  • サーバ代:初期費用3,000円程度、初期費用がかからないところもある。
  • ドメイン購入:.comなら1,000円程度

私はこのブログを含め、いろんなところでブログについて教えて下さいと聞かれることがあります。

で、結構多いのが、

「アフィリエイトはスマホでも稼ぐことできますか?」

という質問。これ、大変申し訳無いのですが、

「ビジネス、ナメてるんですか!?」

と聞き返したくなります。スマホ1つでビジネスしている事業しているところなんて私は知らないです。

きっと日記を書いて広告貼ってお小遣いが稼げる、そんな気持ちなのでしょう。

ポイント
アフィリエイトで稼ぐなら絶対にパソコンは用意してください。

中古で2万円程度でアフィリエイトするために必要最低限な性能を持ったパソコンを買うことができます。

新品でも5万円程度です。私は事業としてアフィリエイト以外にもソフトウェア開発とかしているんで10万円程度のものを使っています。

10万円?高すぎる…そんなお金ない…

と思うならすっぱりアフィリエイトはあきらめてコンビニでバイトしましょう。軌道に乗って稼げるようになれば10万円の投資なんてちっぽけに感じるんですけどねぇ。

私はサーバはConoHaWINGやエックスサーバを使っています。後述しますがGMOインターネットのConoHaWINGが最近は評判も良く、お得…お得にする方法があります。(後述します)

ドメイン購入も私はGMOインターネットのお名前.comを使ってます。かなり評判が悪いお名前.comですが、これもお得にする方法があるので仕方なく使ってます。(後述します)

維持費、定期的に発生する費用

アフィリエイトには初期表だけではなく、月額、年額でかかる費用もあります。

  • サーバ代:月額1,000円程度
  • ドメイン代:年額1,000円程度

どちらも稼げてしまえばたいした金額ではないです。まぁ私の経験上、ひたすら記事を書いていてサーバ代・ドメイン代すら稼げないなんてことは、よほどおかしなことしない限りありえないのではと思っています。

で、注意が必要なのがドメイン代。ドメインは.comとか.netとか色々ありますが、種類によって更新料金が異なります。

たとえば、.clubドメイン。割と安く販売されているのですが、安いに釣られると痛い目見ます。

更新料が2,500円くらいで維持費が、ペラサイト量産とかに使っていると稼げるサイトができてももとが回収できず泣く泣く手放すなんてこともありえます。

.comドメインがやはり無難ですね。A8とかのセルフバックを利用するといくらかキャッシュバックもあるし、.comの安売り情報も入ってきます。

500円~600円程度で.comドメインが買えることもあるので、.com一択で良いのではないかと思います。

まぁ人気ゆえに狙ったドメインが取れないことも多く、私はプレフィックスやサフィックスを付けてますね。

このブログも同じ、affriate.comでは取れないので、affiriate246.comです。246というサフィックス。国道っぽくてカッコイイじゃないですか。

その他オプション

以上のものでとりあえずアフィリエイトは始められます。ですが、本気で稼ぐならオプションとして下記もあったほうが良いですね。

WordPressテーマ

無料のWordPressテーマもありますが、できれば有料のもののほうが良いですね。

おすすめなのが、

  1. SANGO
  2. JIN
  3. THOR
  4. DIVER

10,000円から15,000円の範囲で買えます。やはり有料テーマはデザインの質やサポートが違います。

SEOに強い賢威はダメなんですか?

という声が聞こえてきそうですが、おすすめしないです。理由は、賢威はデザインがダサい、古臭いためです。

SEOという言葉は初心者ホイホイ、釣り針です。SEOの強さよりユーザーファースト、ユーザーが見て心地よいサイト、扱いやすいサイトを目指すべきです。

というか、上述したWordPressテーマであれば十分SEO対策されていますので安心してください。

レンタルオフィス

Googleのアップデートにより、運営者自身の情報も見られるようになってきました。

というわけで、最近のアフィリエイト、というか昔から本当はそうなのですが、身元ははっきりさせておいたほうが良いということです。

では自分の自宅の住所をネットに公開するのかというと…防犯上よくないですよね。なので、自分のオフィスの住所を公開します。

「自分のオフィスなんてあるわけないだろ…」

という声が聞こえてきます。そこで役立つのがバーチャルオフィスです。簡単に言うと「貸し住所」ですね。

私はアフィリエイト以外にも事業として物販やソフトウェア開発でも稼いでいます。なので、もともと住所を明確にする必要がありました。

ということで、私が昔からバーチャルオフィスを使っています。

年額10,000円程度。

保険

上述した通りですが、私は物販やソフトウェア開発でも稼いでいます。

製造物責任法というものがあり、作ったもので問題が起こればお金を払わなければならないこともあります。

そんな時に私を守ってくれるのが保険です。

私の場合は事業がいろいろあるので、全部包含してくれるのがフリーランス保険でした。

年間1万円程度。

節約する方法

サーバ代やドメイン代を節約する方法がある、と書きました。その詳細な方法について書きます。

その方法は「株主優待」です。

GMOインターネットは6月と12月に決算があり、そのタイミングでGMOインターネットの株を100株持っていると、株主優待がもらえます。

株主優待の内容は下記の通り。

  1. GMOインターネットサービス5,000円キャッシュバック
  2. GMOクリック証券手数料5,000円キャッシュバック

上記いずれか、ではなく、全部もらえます。合計10,000円分。

「でも…株はリスクがあるよねぇ。株主優待で得しても株が下がったら損じゃん…」

と思う人も多いでしょう。そこで使うのが「クロス取引」という技。

私はアフィリエイト、物販、ソフトウェア開発の事業で得た利益を株やFX、不動産なで運用しています。

で、株で稼ぐための手堅い方法に「クロス取引」というものがあります。

これは長くなるので別途記事にしますが、クロス取引を使うことで実質リスクほぼゼロで株主優待だけもらえます。

私は家族にも協力してもらって、家族の名義の数だけGMOインターネットの株主優待をもらっていますので、

  • GMOインターネット株主優待 12,000円分
  • 4人家族
  • 合計、12,000円 × 4人 = 48,000円分

これだけ得させてもらっています。

私は情報発信系アフィリエイターにありがちな収入自慢とか金持ち自慢はあえてしません。

お金は金額よりも使い方ですよね。こうやってうまいことやっていくほうが大きなお金を稼ぐより幸福度は高いと私は考えてます。

まとめ

以上のことをまとめると下記のとおりです。

  • 初期費用:3~5万円程度
  • 月額維持費:2~5千円程度

いかがでしょう。高いですか?安いですか?投資できそうでしょうか?

私が思うに、こういった投資は中途半端が一番良くないです。

どこかをケチろうとすると結局あとで買い直したりして余計にお金がかかってしまったりします。

たとえばWordPressテーマ。無料のものだとCoCoonが有名です。使ってみるのも悪くないと思います。

ですが、有料のものと比べると見劣りする部分が多いです。やっぱりお金使って作ってるテーマには勝てないです。

で、WordPressを途中で変えてみると、互換性がなくてあとからいろいろ修正する手間が発生します。

この時間、無駄ですよね。その修正に何時間、何十時間使うんですかって話です。時給1,000と考えれば最初から有料テーマ買っておけばよかった、みたいな。

サーバも同じです。安いサーバだとロリポップサーバが月額500円ですが、遅かったり稼働率が悪かったり、色々問題があります。

サーバ引っ越しは知識が必要ですし、かなりの手間です。安物買いの銭失いにならないようにしましょう。