アフィリエイトはジャンルを絞れ!と言うけどそれだけでは足りない

アフィリエイトはジャンルを絞れと言うがそれだけでは不足

アフィリエイトでサイトを作るならジャンルを絞るのが基本です。なぜなら、1つのサイトに複数ジャンルの記事が混ざるとGoogleが迷ってしまうからです。

などと言う人がいます。たしかにそのとおりというか、基本はそうなのですが…私の経験上、それだけでは足りない、不足であると感じています。

私が騙された詐欺アフィリエイターをはじめ、ジャンルを絞れとか決めろとか、お約束のように言います。

おそらくですが、実は「ジャンルを絞る」の本当の意味がわかっていないのだと思います。

アフィリエイトでジャンルを絞る、決めるの具体例

アフィリエイトでいうジャンルとはいったい何者でしょう?例えば下記です。

  • ダイエット
  • クレジットカード
  • ウォーターサーバー

などなど。ですが、ジャンルを絞るからといってダイエットをキーワード・テーマにしてサイトを作っていては大手・法人と対決することになり個人アフィリエイターでは敗色濃厚です。

アフィリエイトで言うジャンルを絞るというのは、たとえばダイエットなら…

  • 置き換えダイエット
  • 脚痩せダイエット

ぐらいにまで絞る必要があります。

アフィリエイト初心者だと「ダイエット」といった単品のキーワード、ビッグキーワードを選びがちなんですよね。

なぜそうなるかというと、ジャンルを絞れと言われてもその発想が出てこない。つまり「置き換え」や「脚痩せ」などの概念が存在しない。これは経験・知識の差です。

いくら机上で勉強してもたどり着けない。高額アフィリエイト塾ではジャンルを絞れということを教えてくれますが、具体的にどう絞れば良いかは教えてくれないです。あとアフィリエイト塾の先生も実はわかっていなかったり。

なので、私はアフィリエイトは情報商材や高額な塾とかで勉強するよりも、しっかり手を動かして失敗から学ぶことを推奨しています。

で、おそらく上記まではジャンルを絞れる人は多いと思いますが、これでもまだ不足です。

アフィリエイトはジャンルを絞るだけでは不足

置き換えダイエット、脚痩せダイエット、ある程度ジャンルは絞れています。ですが、実際に検索してみるとライバル多数です。

ジャンルは絞れって言うから絞ったのに~!ライバル多くて全然上位表示できないじゃん!

そう、ジャンルを絞るだけでは不足なんです。なぜか?そんなの当たり前だから。

それなのに未だに、

ジャンルを絞りましょう。Googleの検索アルゴリズムにヒットしやすくするためです。まずはジャンルを決めてください。

などと当たり前のことをあたかも秘密の情報のようにドヤ顔して教えて人からお金を奪う詐欺アフィリエイターがいます。

さらに当たり前の話ですが、ジャンルを絞っただけではアフィリエイトは稼げません。

一旦、ユーザーに価値を提供することを考える

たとえば「置き換えダイエット」というキーワードで検索する人は何がしたいのでしょうか?考えてみてください。

…考え中。

置き換えダイエットと検索する人は

…置き換えダイエットがしたい!

…正解といえば正解ですが、不足です。

置き換えダイエットがしたい人は何かしらの背景事情があって置き換えダイエットがしたいんです。

運動して痩せようとしたけど挫折した…動かずに痩せたい…

忙しくてダイエットできないから朝食を摂りつつダイエットできないかな?

「置き換えダイエット」というキーワードを見た、聞いたとき、上記の背景事情、ユーザーが抱く感情が浮かびましたか?

ユーザーは何らかの経験を通して「置き換えダイエット」という思考に到達しているんです。

努力が続かない人、時間がない人、同じキーワードでも狙うべきユーザー・ターゲットが全く違います。

ユーザーに価値を提供するならば、ジャンルを絞りつつユーザーを限定する

そろそろ答えが見えてきたのではないでしょうか。「置き換えダイエット」を検索している人に対して、

  • 運動せずに痩せたい人向けの「置き換えダイエット」
  • 時間をかけずに痩せたい人向けの「置き換えダイエット」

という感じのキーワード・テーマでサイトを作成すれば、

このサイトまさに自分にピッタリじゃん!探していたものと完全に一致!

となるでしょう。そういうサイトはユーザーにとって「学び」を得られるサイトであり、隅々まで読んでいってくれます。

サイトの回遊率が上がる、離脱率が下がる、結果的に高品質なサイトとしての評価につながる。

まとめ

以上のことをまとめると下記です。

  • アフィリエイトはジャンルを絞る、というがそれだけでは不足。
  • ジャンルは細かく絞る。
  • 絞った後にユーザーを決める、限定する。
  • ユーザーに刺さるサイトは学びにつながり隅々まで読んでいってもらえる

ネット上ではジャンルを絞れ絞れ言いますが、そんなことはドヤ顔して言われなくてもわかっている話です。

ですが、それすらわかっていないという人も多いんですよね。わかっていない人はなぜか高いお金を出して「ジャンルを絞れ」と言うアフィリエイターを先生と信じ込んで教えを請う、悪循環です。

アフィリエイトはとにかく手を動かして失敗を積んで学ぶしかないです。