アフィリエイトで独立は可能か?2000年代前半から取り組んできた感想

アフィリエイトで独立しようと考えている人は多いです。私が今までに出会ってきたアフィリエイターでも、

会社辞めたい!

という理由でアフィリエイトを始める人は多かったです。

では、アフィリエイトで独立はできるのか?会社を辞めることはできるのか?

今回はアフィリエイトを2000年代前半から取り組んでいる、私なりのアフィリエイト独立についての考察です。

アフィリエイトで独立は可能だが、リスクは高い

最初に結論から書きますが、アフィリエイトで独立は可能です。

実際に私はアフィリエイトで独立したという人を見たことがあります。

これはネット上で見かけたような、

アフィリエイトで独立しました!

とか言っている自称かもしれないような話ではないです。

某ASPの抽選で参加できる勉強会で学んだ手法をそのまま実践して、月50万円以上稼げるようになったというアフィリエイターのお話です。

ですが、それでもアフィリエイトで独立はリスクが高いとは考えています。

アフィリエイト独立のリスクが高い要因

アフィリエイトでの独立はリスク高いと考える要因について説明していきます。

アフィリエイトは10年先も稼げるかわからない

アフィリエイトは変化の激しいビジネスです。私は今のところ稼げてはいますが、10年先も同じように稼げているのか見通せません。

私がアフィリエイトを始めたのは2000年代前半の話。このころはアフィリエイトなんてただのお小遣い稼ぎで独立なんてほとんど考えられない、見込みのない話でした。

当時は上がっているサイトもHTML手書きみたいなのも多かったです。文字が無駄に点滅したり動いたり、雪が降ったりするんです。

ほとんどの人が趣味でweb制作に取り組んでいたように思います。

そんなwebの世界だったのですが、今では大きなビジネスの市場になっています。

2000年代前半と比較すると、戦争で焼け野原だった土地に高層ビルがボンボン立ったような感じです。

これだけ激しく変化する世界ですので、いつ個人のアフィリエイターが駆逐されるようなことが起こるとも限らないです。

大手・法人サイトの増加

webの世界が勢いよく活気づき、市場が広がったのは良いことなのですが、そこに乗っかってきたのが大手・法人サイトです。

はっきり言って彼らは強い。基本的に勝てない。

最近では大手・法人がロングテールキーワードも根こそぎ奪っていっているように感じます。

もうどんなキーワードも上位表示狙えないよ…

と落ち込む時、あります。

現時点では私が稼いでいるやり方を大手・法人が本気で取り組んでいるようには思いません。

ですが、大手・法人が私と同じやり方をしてきたら稼げなくなるかもしれませんねぇ…なので、私は今のうちに稼いでおかねばと思ってます。

Googleのアップデート

Googleのアップデートがあるたびに作成したサイトの順にが変動します。私の場合は基本的に下がります。

Googleアップデートなんて怖くありません。むしろ楽しみです。

とか私が所属していたアフィリエイト詐欺塾の塾長は言っていました。まぁ不安なことが起きるたび、人は裏技を求めて稼げる手法・ノウハウに群がる、アフィリエイト詐欺が儲かるからでしょう。

何度落とされても立ち上がってきましたが、いつの日か二度と立ち上がれないような悪魔的アップデートもあるかもしれません。

もう個人サイトは上位表示させないよ。サイト上位表示させたければ法人成りして。

みたいな。私のアフィリエイト収入は不安定なのでとてもじゃないけど法人成りは怖くてできないです。

独立の前に、もう一度雇用という労働スタイルを見直してみる

みんな会社辞めたいとか独立したいとか言いますが、実際に会社からの給料ではなく、自分の力でお金を稼いでみると感じることがあります。

  • お金を稼ぐって大変。毎月収入が変動するから不安。
  • 個人事業をやるほどにわかる。会社員の大切さ。

会社員は休んでもお金が入る

会社員のすばらしいところは休んでいてもお金が入るところです。

私の場合は身体に難病を抱えていますので、人より満足に働くことができないです。

  • 働ける時間が短い
  • 働いても効率が上がらない

たとえば、独立してライバルと勝負しても基本的に負けます。真正面から戦えば100%勝てないです。

私はこの先何十年も、病気することはない

と言い切れるなら独立もありでしょう。

社会保障の大半を会社が負担してくれている

アフィリエイトで月収100万円稼いでます!

とか言う人がいます。あなたはこれを聴いてどう思います?高年収?うらやましい?

私の意見としましては、月収100万円は全然たいしたことないです。アフィリエイトで月収100万円より会社員で年収500万くらいのほうが良いですよ。

  • この先もずっと月収100万円が続くとは限らない
  • 月収100万円といっても年金など社会保障のお金を支払うと手取りは少ない
  • 個人事業だと個人年金なので、老後もらえるお金が少ない

私だったら、年収1,000万アフィリエイターより、年収500万社畜を選びます。

まとめ

以上のことをまとめると下記です。

  1. アフィリエイトで独立は可能だがリスクは高い
  2. 忍び寄る大手・法人サイト
  3. 個人をつぶしにかかるGoogleアップデート
  4. 時には会社員の良さも思い出してあげてほしい

会社員の年収に不満を抱くという人は多いと思います。私の実感としては、年収600万円ぐらいあって4人家族でやっていけるぐらいと思っています。

年収600万円と言えばどちらかというと収入は良い方でしょう。ですが、これだと貯金はできませんね。

前提として、まずは厳し時代を生き抜くにはどうすればいいのか、という事を考えてみるのも良いと思います。