アフィリエイトで稼げない人の7つの特徴・行動、解決策

アフィリエイトで稼げない人の特徴

アフィリエイトは稼げない!騙された!もうやめてやる!

と思っている人、実際にやってみて稼げないじゃん!ということを体験した人、たくさんいますよね。

アフィリエイトを始める前であれば、

ブログで商品紹介しただけで稼げる?月100万?そんなわけないじゃん、怪しい…

と疑ったりするでしょう。そこを一歩踏み込んでブログ作って商品紹介してみたとします。すると…

3ヶ月で100記事書いたのに!やっぱり稼げないじゃん!騙された!

となるでしょう。では、アフィリエイトは稼げないのでしょうか?いいえ、そんなことはないんです。

アフィリエイトで稼げない人ってだいたい特徴があったり、稼げない行動を取ってるんですよね。そんな稼げない人の特徴・行動を書いてみます。

アフィリエイトで稼げない人の特徴

稼げない人の特徴・行動って書き出すとキリがないってぐらいあります。

どんどん追加していくかもしれません。それではいってみましょう。

1. 3ヶ月、100記事書けば稼げると思ってる

ブログ界の定番です。

ブログは最低でも3ヶ月は続けましょう。100記事からが勝負です。

はっきり言って意味がわかりません。

  • 3ヶ月続ければ稼げる保証なんてない。
  • 100記事書いたら稼げるなんて保証ない。

価値のないブログ・サイトはどれだけ作っても報酬発生しません。

3ヶ月で100記事書いたのに稼げないじゃないか…詐欺だ…

なんて言ってブログ・アフィリエイトをやめていく。

この程度で挫折するぐらいなら、この先アフィリエイト続けても別の壁で挫折経験するでしょう。3ヶ月で撤退したほうが幸せかもしれません。

私なんて、アフィリエイト詐欺塾で騙され1年で700記事以上書いて636円しか稼げてませんが、まだ懲りずにアフィリエイトやってますからね。外野から見たら相当アタマがイカれてる人に見えるでしょう。

つまり何が言いたいかというと、

  • アフィリエイトは続けた期間で報酬は決まらない。
  • 作ったコンテンツの量で報酬が決まるものではない。

ってことです。

働いた時間の分だけお金がもらえるのは社畜だけです。お金は本来価値を提供しなきゃもらえないもの、時給換算はアフィリエイトやるなら一時的に封印です。

2. そもそも作業してない

アフィリエイトはそもそも作業してないって人も多いです。

理由はさまざまですが、

  • 仕事、人付き合い、家事、育児などで「忙しい」
  • パソコンの扱いに疎くて作業スピードが遅すぎる

などなど。

最近、忙しすぎてアフィリエイトする時間がありません…!

このタイプ、多いです。あなたも一度ぐらいは経験があるのでは?

私としましては、忙しいのはみんな同じ。

そんな苦しい現状を変えたいからアフィリエイトするのでしょう?ならば、忙しい状況の中でアフィリエイトやって稼ぐんです!

睡眠時間を削るべきではないという話はよく聞きますがトレードオフです。天秤の秤にかけてみてください。「現状維持」と「現状と違った未来」を。

「何かを変えることのできる人間がいるとすれば、その人は、きっと…大事なものを捨てることができる人だ」by 進撃の巨人:アルミン

さらに、アフィリエイトやってる人、ホントにずぶのパソコン素人って人も多いんですよね。かなり失礼な書き方をしますが…

  • 今までにパソコン使った仕事をしたことのない主婦
  • 定年が近くなったおじさん

パソコン教室に通えとは言いませんが、こういうタイプは別途パソコンの勉強も必要です。

  • タイピング速度を上げる
  • ショートカットキーを覚える
  • 積極的にツールを使う

正攻法でバカ正直に、ストイックに作業するだけでは稼げないというわけです。どんなお仕事でも同じ、最大限の効率を出して作業しましょう。

3. 手法・SEOにこだわりすぎている

アフィリエイトで稼げる手法ってなんですか?

最新のSEO対策済み?このWordPressテーマ、買いだ!

釣られすぎです。私の経験上、アフィリエイト手法やSEO対策の優先順位は5番目ぐらいです。

私が詐欺られた高額アフィリエイト塾ではこんなことを言っていました。

市販されている書籍のSEO対策なんて古いすぎるんです。私の塾では最新のSEO対策を教えています。アフィリエイトの正しい手順はここにあります。

まぁ私もあっさり高額アフィリエイト塾に釣られたわけです。

だからこそ言わせてもらいたい。初心者ほどアフィリエイト手法やSEO対策を気にする傾向がありますが、それ釣りですから!

ビッグキーワードでトップを目指す超上級アフィリエイターやSEOで飯食ってる人なら必要になってくるのでしょうけど、初心者~中級者はアフィリエイト手法やSEO対策よりも「価値あるコンテンツ」を作成することに注力すべきです。

Googleがなぜアルゴリズムをアップデートするかわかりますか?ちょっとだけ考えてみてください。

…考え中。

…考えてくれましたか?

Googleがアルゴリズムをアップデートする理由、それは「価値あるコンテンツ」を検索結果で上位表示させたいからです。

最新のアフィリエイト手法やSEO対策を追いかけるより、「価値あるコンテンツ」を作成することはGoogleアルゴリズムアップデートを先回りしてるということになります。

初心者ほど「価値あるコンテンツ」作成ができていないんです。上位表示できない理由をアフィリエイト手法やSEO対策のせいにして、いつまでも追っかけてしまう負のスパイラル。

4. 売り込みが強すぎる

アクセスがあるような良いブログ・良いサイトを作っても最後の最後で売り込み臭がハンパなく強いと売れません。

たまに、

…こいつ、業者の回し者か?

って思うぐらい売り込み感ハンパないサイトを見ることがあります。

今なら5,000円がなんと4,000円!さらに30日間の返品保証付きで安心してお買い上げいただけます!1個なら4,000円ですが、2個セットなら7,000円でお得です!

「お買い上げいただけます!」とか、販売者側しか使わないでしょう。

アフィリエイターのお仕事は商品を売ることではないです。さらに言うと商品を紹介する仕事ですらないと私は思っています。

じゃあアフィリエイターの仕事、役割って何?っていうと、アフィリエイターはユーザーと商品を紐付けることです。

  • ユーザーが抱える悩みを解決できる商品は何か?
  • 商品AとBって何が違うのか?
  • ユーザーにピッタリな商品A、B、どっちなのか?

そんな悩みを解決してユーザーと商品を紐づけていく。売り込むのは販売主側のお仕事です。

検索キーワードに対してしっかり回答し、最後にそっとアフィリエイトリンクを置くだけでいいんです。

そう考えると、「お買い上げいただけます」とか「大変お得です」なんて言葉、出てきませんよね。あきらかにアフィリエイターが売る側の立場に立ってます。

5. 売れる商品ではなく売りたい商品を売り込んでる

この商品は素晴らしい…間違いなく売れる!

ほとんどの場合、思い込みです。自分が気に入っただけの主観的な感想。あるいはリサーチしていて売れる商品が何かわからなくなって、自分なりに売れる理由を考えているだけです。

売れると思ったのであれば、売れる理由を説明することはできますか?売れると思ったものではなく、売れる根拠があるものを選ぶ必要があります。

  • ◯◯部門、第一位を獲得!
  • 販売数◯◯万個突破!
  • 有名人も使ってます!
  • twitter、インスタなどなど、口コミ多数!

要は「客観的な高評価を獲得している」かどうかってことです。

アフィリエイトは思いつきで行動するのではなく、しっかりリサーチをした上で行動しなければならないんです。

6. キーワード選定が出来てなさすぎる

ネット上ではいろんな手法があります。その中から本当に稼げる手法を見つけ出すというのは至難の業なわけですが。

よく言われるのは下記ではないでしょうか。

  • 検索ボリュームが◯◯以上。
  • Yahoo虫眼鏡、Googleサジェストにあるキーワード。
  • ライバルサイトが◯◯個以下。

いろんなブログ・サイトで言われているアフィリエイト手法をごちゃ混ぜにしてめちゃくちゃ厳しいキーワード選定になっていたりします。

その結果、実は稼げない手法のキーワード選定が混ざってて全く稼げないキーワード選定になってたりすることもあります。

アフィリエイト手法・情報源は絞る。

他の人のブログはシャットアウトするぐらいの勢いで。言われたことをやる!言われてないことはやらなくていい!ということなんです。

キーワード選定はアフィリエイトの要、いろんな手法をごちゃ混ぜにしてしまえば意味がない、ということでキーワード選定出来ない人多すぎなんです。

7. 自分が書きたいことだけを書いている

売りたい商品を売っている、のところでも書いていますが、アフィリエイターは思いつきで行動すべきではないです。

自分の主観を書いた記事からはビックリするほど売れません。もうホントに売れない、100記事書いても売れない。私体験済みです。

じゃあアフィリエイトの記事ってどんなことを書くの?

っていうと、

  1. 結論から書く。
  2. 客観的な事実・根拠を書く。
  3. 具体例を書く。

簡単に具体的に書いてみましょう。

  1. ◯◯で悩んでるあなたには◯◯がおすすめです。
  2. なぜなら!厚生労働省の調査結果によるこんな統計が出ています。つまりこれは◯◯っていうことなんですよね。
  3. 実際に◯◯で悩んでいる人が多く、◯◯を使っています。実際に使ってみた人の写真がこちら。

要は読んでもらっている人を納得させられなければダメってことです。納得させる材料があなたの思ったことでは説得力は弱いです。体験したことであったり、どこぞの機関が収集したデータにしましょう。

まとめ

以下、まとめです。

  1. 記事数を増やしただけ。
  2. 作業が遅い、進んでないだけ。
  3. 手法やSEO対策にこだわってばかり。
  4. 売り込みすぎ。
  5. サイトに売れない商品を貼ってる。
  6. キーワード選定ができてない。
  7. 自己満記事ばかり書いている。

これ以外にもでもまだまだあります。これはほんの氷山の一角に過ぎないです。

全部ひっくるめてまとめますと、「アフィリエイトはビジネスという意識をしっかり持ちましょう」ということです。

お小遣い稼ぎとかではなくビジネスという意識をもっていれば、お金を支払う価値があるだけのサイトを作ろうとするのではないでしょうか。つまりそういうことなんです。